イタい、ダサい、ドロドロ、そんな質問を投げかけられたなら救われる

昨夜は「りんご」「パン」「ティー」が良い仕事しました。(笑)
りんごを入れたフルーツティー
ふわふわなパンでキューカンバーサンド
春の茶話会しようかしらww
トーラス、赤、禁断の果実、、、、、。
シンボルとして読み解いても「りんご」は興味深い。
{4DAF5521-6080-4FE2-85ED-5129114010C3}
昨夜のキーワードの別枠はパインとシナモン。
パイン(松)。第4チャクラと第1チャクラに良い。
シナモンはクスノキ科。 リーフとバーク(樹皮)で違うけれど第2チャクラ第1チャクラに良い。
結局どちらも第1チャクラ。
話の中身も第1チャクラは大事だ!うん!!
というお話で・・・。
第1チャクラは生命力がキーワード。
種が発芽する愛のエネルギーゾーンです。
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜
0時を回った頃、
宿にたどり着いて
一休みと思ったら寝落ち。
目が覚めたら4:44。
4:44だなーと時間を見た後、
回らない頭に
なぜがポコッと
浮かんできたことがあった。
「周りから◯◯と思われていたいのだ」
という「心の声」が浮かんだのがきっかけ。
そこを掘り起こして、
「感情」がみつかり、
さらに分解整理したら、
「信念」が見つかった。
ここまで(心の声・感情・信念)を
ノートに書き出し終わって、思う。
いかにダサい質問を自分に向かって自問できるのか!
痛い質問、ダサい質問、ドロドロな質問ができるとダサい自分に「ダサいよそれ」と言える。
最初はダサい質問を
自分に向けることに
自尊心や勘違いしている
セルフイメージが邪魔をする。
ダサい自分を認めきると、
「ダッセーなそれ」
「もういいんじゃない」
「それ重いわー」
と、間違えたセルフイメージを
握りしめていた自分、
どうしようもない自分、
が可愛くなる。
要するにかわいい絶望。
絶望しきると、
「それ、やめて良いよね。」となり
自分が自分にのっけてきた
期待や、理想や、思い込み(概念)が
はずれていく。
経験、体験、気づきを
データとして某所へ送信して手放す。
手放すと同時に、
取り巻く周波数も、
発する周波数も
軽くなるのだ。
つくづく思った。
【手放すためのエネルギーワーク】
身につけといてよかった。
自分をレスキューするって
「瞬間」が大切だから。
瞬間をキュッと掴んで
たたみ込むように
セルフレスキューする。
見つけただけじゃ変わりきらないから
エネルギーワークで自分で自分をなんとかする
自分とも、社会とも
戦って自分のポジションを作ってきませんでした?
自分で自分をなんとかする講座(名称未定)
ダサかっこいい?ダサかわいい?講座名ですが、
セルフレスキュー講座を開きます。
3月21日に開講いたします。
ご興味のある方は
LINE@から一言くださいませ
先行案内をお届けいたします。
LINELINE@ @uew6808l  ID検索は @uew6808l
{12AD46CC-E2EB-4620-9440-1EBA7A14C700}
■INFORMATION■

 

LINELINE@ @uew6808l  ID検索は @uew6808l
facebook  鈴木天佳子
twitter  OfficePeony
Instagram  takako_kannagara/

レターポットhttps://letterpot.otogimachi.jp/users/2040