あれ?いつのまにかセミナーからグループセッションへ

3/21 春分の日。

内なる輝きを育てるセミナー

浜松市内で開講でございました。

 

 

もとは3日×4時間のセミナーを

エッセンシャルズ版としてワンデー(7時間)にギュッと凝縮。

練習はしていたものの、その通りに行くことはなく

ご質問にお答えしつつ、進みます。

 

セミナーだったはずですが、

少人数の良さで、すっかりグループセッションと化しました。

 

「しまった、調子に乗って脇道にそれすぎた!」と思っても、

なぜかあまり時間が進まず、不思議な感覚。

最後は、ご感想シェアまで話し合える時間ができました。

 

今回は、みなさま他県からのご参加。

帰りの新幹線の中から、お気持ちを送ってくださった方がいます。

普段、無口で自己開示はあまりしない方からのチャット。

ちょっと開けるのが怖くて恐る恐る開封。

 

 

lines06

Tさま 20代 男性

今日は本当にありがとうございました。
とても勉強になり、早速実践していきます。
十界における自分のポジションを知った時、
なかなか受け入れられませんでした。

欲望のままに生きているとは思いたくなかったです。
ただ、深掘りして考えてみると致し方ないとも思うようになりました。

というのは十界を教えて頂いた時に、
無意識に自分の苦手な人間や鼻に付く人間を
餓鬼界や畜生界の人間と選別して蔑んでいました。

そこだけが自分のポジションの理由ではないと思いますが、
自分の汚さを痛感しました。
これを契機に自分の輝きを育むための一歩にします。

lines06

 

こちらの参加お礼のチャットを

開いて読ませていただいて、

「よかったー」っと目頭が熱くなりました。

 

セミナーの中で、セミナー内容の一つ、

自分の資質を知るというアジェンダの中、

自分の階層ポジションを知るという部分のこと。

ここはプライバシーもありますし、自分で調べられるように伝えました。

 

開示する必要はなかったのです。

でも、彼は質問をくれて、ポジションを調べるお手伝いを鈴木自身がいたしました。

結局、参加者全員に知られるところとなります。

 

 

若い彼が羞恥心を乗り越えて、学ぶということに

フォーカスしてくれたことが何よりも嬉しかった。

 

実は、先週ぐらいからセミナーは全てお休みして

プライベートセッションのみで進もうかしらと

思っていたところです。

 

でも、セミナーもいいかもなと今日のセミナーの快適さに

心揺れていたところへ、このチャット。

 

今日は少人数でしたので、セミナーというよりはグループセッションとなりました。

その結果、彼は質問をし、受け止め、さらに深掘りし前向きに進もうとしています。

 

グループセッション、いいですね。

シェアできると深度がかわります。

 

もっと深く簡潔にお伝えできるように勉強していきたいと思います。

 

内なる輝きを育てるセミナーにご参加くださったみなさま

ありがとうございます。