龍からのメッセージ

 

紫龍
◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆

心の目を開くこと。
愛の波ととけあうこと。

覚醒とはそのようなことです。

 

☆_________________________________________☆

 

白龍
◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆

力を取り戻す時です。
あなたの開拓精神や先見性を
愛を持って社会へと表す時です。

白は少し高い意識へとあなたをお導きします。

 

☆_________________________________________☆

 

翠龍
◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆

あなたの肉体、體は、
魂をのせ、心で動き、精神で制御されています。

怒りを貯めれば、その波動は深く體を痛めつけます。
わかるまで痛みはやってきます。

喜びに満ちていれば、胸は開き呼吸は深くなり
安らぎにあふれます。

體からの呼びかけを無視しない方が良いですね。
翠はあなたのカラダの声をあなたに届けます。

 

☆_________________________________________☆

 

黄龍
◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆

人を信じる力は
そのまま自分を信じる力です。

あなたのところに来た智慧は
あなた一人の為のものではありません。

信じたその人に、誠意をもって伝えてみること。
愛を告白することも
仕事を依頼することも

相手を信じていればこそです。

 

☆_________________________________________☆

 

黒龍
◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆

それは本当に欲しいものですか。

誰かに
負けたくないとか
相手より足り無いものがあるから敵わないんだとか

鎧を手に入れようとしてはいませんか。

軽くなればなるほど
あなたの個性は際立ち
人と比べる必要がなくなります。

今も重い装備を心にまとっているのならば
手放すお手伝いを黒はいたします。

 

☆_________________________________________☆

 

橙龍
◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆

人ひとりの中には、さまざまな側面があります。

綺麗な面もあれば、汚い面も。
優しい面もあれば、非道な面も。

あなたはどの面を見て自分を好きだとか嫌いだとか言うのですか?

自分を好きになる努力など無意味です。

その時間を楽しく過ごすことへ意識をおいてください。

楽しくすごす時間が増えれば

自分を嫌いだと言っている暇はなくなるのです。

そして、自然と幸せを人に伝播する人になるはずです。

魂(自分)磨きは、自分で頑張らなくても

周りが磨いてくれるのです。

 

☆_________________________________________☆

 

白龍
◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆

心の中に、「ゆとり」という空間はありますか?
このゆとりの場にインスピレーションがわき起こるのです。
あなたらしさも、ここにあるのです。

 

☆_________________________________________☆

 

桃龍
◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆

桃はそもそも健康を担ってきました。
人は男女(もしくは同性でも)の愛があることも健康で健全な証です。

セクシュアリティに関わるエネルギーワークがもてはやされていますが
真に健康であるのならば、あらためて学ばなくてもちゃんと湧き出てくるものです。

女性性のエネルギーで想像を
男性性のエネルギーで現実化を

双方が陰陽の印のように相互を補い合います。

 

☆_________________________________________☆

 

紅龍
◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆

パワフルですか?
自分の人生に対して積極的ですか?

行動を起こせということではなく
嫌いな自分を好きになろうというでもなく

今、生きていることに対して積極的か?ということです。
眠っていても、起きていても
心臓は脈打ち、血液はまわり、身体は生きようと積極的です。

そこへ意識がさらに自分を大切にしようとおもっていたら、
魂の計画書のその先まで未来を創っていくことになるのです。

紅は生きる根幹を支えます。

 

☆_________________________________________☆

 

白銀龍
◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆+◆

言祝(ことほ)ぎます。
生きることは祝うこと。

 

☆_________________________________________☆

 

《龍の叡智》
エネルギー ワーク&メッセージ

https://resast.jp/events/263228